夏休みと不登校の関係は?

hayden-valley-63564_150多くの学校では、7月21日が終業式でした。来週から夏休みの学校もありますが、まずはひと段落。

どんな1学期をお過ごしだったでしょうか?本格的な不登校が増え始める1学期終わりは、特に忙しい思いをしていらっしゃった先生方も多いのでは?

不登校の子供たちにとって、長期の休みは胸を張って学校を休めるとき…。いつもよりリラックスしているこの時期に、子供とコミュニケーションを深めたり、保護者と話しあったりするのもいいですね。

FR式教育臨床研究所所長の花輪先生は、「自分を理解してもらえていると感じることが、子どもたちにとってのエネルギー源(ガソリン)になる」とおっしゃいます。夏休みは、「見方」を変えて「味方」になるチャンスです!子供たちのこころにガソリンを・・・。